40代直腸がん 治療と療養と生活の記録

42歳で直腸がんの診断 ステージ3a。生活習慣や食事の見直しでガンを育てない身体作りをし、生まれてくる子供が1人前なるまで見届ける。あと30年生きる!

入院日・翌日

手術2日前に入院。
早速昼から絶食。点滴。いくつかの検査。

翌日、麻酔科の医師から細かい説明を受ける。

手術前にはあまり具体的に術後の状況、計画などは聞かなかった。聞いたあとに悪い方に変わると心配になるし。と言うのもある。

出来るだけ瞑想して過ごす。
やっと始まるなあ、マトモな身体でいられるのは今日で最後か、、、と感慨深く。
あまり不安はなかった。

ベッドが合わなかったのか、ちょっと腰痛が出てしまい心配になりましたが、、、