40代直腸がん 治療と療養と生活の記録

42歳で直腸がんの診断 ステージ3a。生活習慣や食事の見直しでガンを育てない身体作りをし、生まれてくる子供が1人前なるまで見届ける。あと30年生きる!

化学療法ゼローダ7クール目

7クール目

ついにあと2回まで来た。。。感慨深い。

6クール目が調子良かったのでこのまま小康状態が続くか・・・
と思いきや、またグーっと悪化。
やはり休薬期間を追加しなかったのが大きいか。抗生物質を止めたのが影響したか?
結構早めに足裏の痛みが発生、2週目途中で歩けないレベルに到達。

とにかく大事を取り、通勤はすべてバス・タクシーをフル活用。1度も駅まで歩かず。
手の痛みも強めに出てきた。関節がすべて赤くなって痛い。

3クール目ほどではないが、やはり毒素が蓄積してきているのだろうか、、、
手足の腫れ痛みは一番重く出てきた感じがする。前回が良かっただけにちょっとショック。。。だが、これもあと2回で終わる。

久しぶりに入院していた外科の診察を受ける。いろいろ状況を話し、術後半年のCT検査の予約を入れる。
排便の方は比較的良いほうらしい。まあだいたい1日5回程度にはおさまっているが、2週に1回くらいは便失禁があるので、それが悩み。
日中のは勝負に負けたのとかもまああるので良いとして、寝てる時のはどうにもならんなあ・・・
睡眠中の失禁はここ1か月以上なかったのでもう大丈夫かなーと思っていたところだったが久々にアウト。

変な話だが、寝る前に水多く飲んで途中で一度トイレに行くようにすれば良いような気もする。でも睡眠不足になりそう。。