40代直腸がん 治療と療養と生活の記録

42歳で直腸がんの診断 ステージ3a。生活習慣や食事の見直しでガンを育てない身体作りをし、生まれてくる子供が1人前なるまで見届ける。あと30年生きる!

自宅療養1日目

朝起きて朝食前に犬の散歩&ウォーキング。
7時30分だともうちょっと暑い。明日は30分くらい早めよう。

朝食中に石ころ便がすこし。
オメガ3対策のエゴマ油とヨーグルト、ホットミルクで便通を期待。

自宅だといつでもトイレにすぐいけるので気が楽だ。病院では念のためオムツだったが普通のパンツにパッドに変更。

引き続き便は固めで出が良くない。
頻便で無いのは楽だが腸閉塞が怖い。処方されてる漢方はあまり効いてないのか?
やはり腸の機能が弱まっているのか、、、

以前から考えていたヤクルト400を始める事にした。出来れば薬には頼りたくない。

ダレないように、家の中を歩いたりヨガ体操を開始。「マインドフルネス瞑想法」に記載のもの。

今日の便は10回。このペースなら全然社会復帰出来るが、全く量が出てない、、、少し焦る。
夜にココアも飲んで明日に期待。
まだまだこの時点では腸閉塞にならないことが最優先。