40代直腸がん 治療と療養と生活の記録

42歳で直腸がんの診断 ステージ3a。生活習慣や食事の見直しでガンを育てない身体作りをし、生まれてくる子供が1人前なるまで見届ける。あと30年生きる!

術後4日目

装備も軽くなり快方へ向かって行くと思いきや。
肛門のドレーンがズキズキと痛み出す。

元々は座ると痛いというくらいだったが、
寝てても痛い時間帯が出てきた。
中の傷が比較的肛門に近いので、
どこが痛いのか今ひとつ分からない。

看護士に見てもらう。
管がお尻に糸で縫い付けられていて、お尻に管の連結部分みたいな所が食い込んでいるそうです。
糸で引っ張られるのと、食い込みが痛いのではないか?との話。

出来るだけ動かさない方が良さそう。

しかし、夜、痛くて眠れず。痛み止めを点滴してもらった。